本文へ移動

園の自然について

ながつた幼稚園の自然環境

『ぽかぽか広場』と『いきもの抹茶館』
 がつた幼稚園では、季節ごとに多種多様な生きものたちを見ることが出来ます。左の写真は、当園の敷地内にある池です。『ぽかぽか広場』という場所の中央にあります。この池の周辺では、神奈川県のレッドリストにおいて絶滅危惧Ⅰ類となっているベニイトトンボ、絶滅危惧Ⅱ類となっているニホンアカガエル、すでに野生絶滅しているジュンサイなどの希少な動植物が自然に生息・生育しています。
ベニイトトンボ

子どもたちと自然との触れ合い

      池でオタマジャクシを探している園児たち
 当園では、豊かな自然環境を活かし、年間を通じて山遊びやネイチャーゲーム、月に一度の生きもの観察会などを行っています。生態系の保全が課題となっている現代において、幼児期から生きものと関わることが出来る環境はとても重要です。幼児期に生きものとの関わり方を体験することで、その場の環境を知り、命の大切さを理解します。幼児期にこのような環境で多くを体験することは、その後の人格形成において豊かな記憶となって残り、他者を慈しむ心を育みます。

ネイチャーゲーム中の園児たち

幼稚園の生きものたち【鳥類】






              ジョウビタキ

            時 期:冬
            大きさ:15cmほど





【ヒヨドリ】

時 期:いつでも
大きさ:27cm





               【アオゲラ】
         
            時 期:いつでも
            大きさ:30cmほど

幼稚園の生きものたち【爬虫類】






【ニホンカナヘビ】

時 期:4月~11月
大きさ:18cm~25cm





               【ヒバカリ】

         時 期:5月~9月
         大きさ:40cm~60cm





【ヒガシニホントカゲ】

時 期:4月~11月
大きさ:15cm~25cm





              【ニホンヤモリ】
   
         時 期:4月~11月
         大きさ:10cm~15cm

幼稚園の生きものたち【昆虫、クモ類、甲殻類など】






【ミスジハエトリ】

時 期:5月~9月
大きさ:7mm~8mm












              【オオカマキリ】

           時 期:4月~11月
           大きさ:7cm~9cm





【アブラゼミ】

時 期:7月~9月
大きさ:3cmほど

幼稚園の生きものたち【両生類】






           【アズマヒキガエル】

         時 期:2月~3月、夏
         大きさ:5cm~20cmほど





【ニホンアカガエル】

時 期:2月~3月、夏
大きさ:3cm~7cmほど
TOPへ戻る